部分染めと全体染めを使い分ける方法について

白髪染めの効果は長持ちするものでおおよそ数ヶ月持続します。しかし、髪の毛は毎日伸びてくるものなので、1ヶ月もすれば生え際の白髪が目立つようになってしまいます。

新しい髪の毛が生えてくるたびに、また白髪染めを使い髪全体を染め直すような事を続けると経済的ではありませんし、何より頭皮や髪の毛へ大きな負担がかかってしまいます。

白髪染めには部分染めと全体染めに適したものがあります。部分染めと全体染めを上手く組み合わせて使い分けることで、頭皮や頭髪に負担を掛けすぎないようにしましょう。

一度全体染めをしたらその効果の持続期間は大体2〜3ヶ月ほどです。その間はなるべく部分染めでリタッチしてきれいな髪を維持しましょう。

部分染めと全体染めの使い分け方

部分染めと全体染めを上手く使い分けるにはそれぞれのタイプの目的をはっきりさせる事です。全体染めは髪全体をムラなくしっかり染める事が大事、部分染めは狙ったポイントだけをしっかり染め、それ以外の部分にはなるべく薬剤がつかないようにする事が大事です。

この点に注意して部分染めに適したタイプの白髪染めと全体染めに適した白髪染めを選んでいきましょう。

・全体染めに適した白髪染め
全体染めは髪の毛全体に薬液を伸ばさなければいけないので、髪になじみやすい液状ジェルタイプや乳液タイプが使いやすいです。全体にムラを少なく、また素早く塗ることができるため、液状ジェルタイプや乳液タイプが全体染めには適しています。

・部分染めに適した白髪染め
部分染めはピンポイントで白髪が気になる部分を染めるため、液だれのしづらいクリームタイプの白髪染めがおすすめです。特に最近人気のワンプッシュタイプの白髪染めは混合液を作る手間が掛からない点や、必要な量だけ使えるという点で部分染めには適しています。

最新の白髪染め人気ランキング!

白髪染めの効果や実際に使用した多くのユーザーの感想や評価・評判をもとに算出した白髪染めの最新人気ランキングを紹介します!安心して使用できる信頼度の高い商品だけを厳選してカテゴリー別にわかりやすくランキング化していますので、始めた試される方も次の商品の購入を検討している方もお気に入りのアイテムを選んでみてはいかがでしょうか!?

総合ランキングNo.1!
ルプルプ(LPLP)
クチコミで広がり人気爆発!多くの方が愛用するリピーター続出の白髪染め!
総合ランキングへ
クチコミNo.1!
ルプルプ(LPLP)
髪への優しさを徹底追求した結果開発された『ルプルプ』。ロングセラーの実力!
クチコミランキングへ
人気急上昇中No.1!
レフィーネ
白髪染めなのに気持ちいいヘッドスパトリートメントヘアカラー。必須の白髪対策商品!
人気急上昇中ランキング
おすすめNo.1!
利尻ヘアカラートリートメント
当サイトでも『利尻ヘアカラー』は人気商品。バツグンの黒髪効果が人気の理由。
おすすめランキングへ
▼ 注目のアイテム!
利尻昆布パワーで輝く美髪を!