白髪染めの安全性について知ろう!

・白髪染めの安全性
白髪染めは最近では近所の薬局やドラッグストア、スーパーなどでも簡単に手にすることが可能です。しかし、直接頭皮に使うものなので安全性は最も気になるところ。現実問題として、白髪染めを使ったために頭皮のかぶれ、かゆみ、髪の毛の傷みなどに悩ませられるケースも起きているようです。

白髪染めを使ってみようと言う方は白髪を目立たなくし、髪を健康的で美しく見せる事が目的のはず。それなのに結果として頭皮にダメージを与えてしまったり、髪の毛が傷んでしまっては本末転倒です。白髪染めの安全性についてしっかりした知識を身に付けましょう。

・白髪染めにはどんな危険が?
では、実際に白髪染めを使う事でどのようなトラブルが起きうるのでしょう。最も多くのケースが髪の毛と頭皮のトラブルです。

白髪染めの多くにはパラフェニレンジアミンという有刺激性成分が含まれています。このパラフェニレンジアミンが白髪をしっかり黒く染め上げる働きをするのですが、その一方でアレルギー反応を引き起こす原因にもなってしまいます。

アレルギー反応では主に、発疹、かゆみ、かぶれなどの症状が見られます。また、ひどいケースでは喉の痛み、呼吸困難などの症状が起きる場合もあります。

・白髪染めのトラブル対策
ここまでの話だと、白髪染めがなんだか恐ろしいもののように思えてきてしまいますがそうではありません。しっかりした準備をすることで、このようなトラブルは事前にほとんど回避できます。

最も一般的な予防法で「パッチテスト」というものがあります。パッチテストとは予め使用する白髪染めを少量だけ腕などに塗り、一定時間様子を見ることでアレルギー反応が出るか出ないかを簡単にチェックする方法です。

一般的なもので白髪染めをする48時間前からテストを行い、問題がなければそのまま白髪染めを使ってもほぼ大丈夫だと言えます。パッチテストの結果はその日の体調や環境にも左右されるため、白髪染めの前には必ず毎回行いましょう。

・アレルギー反応が出てしまったら?
パッチテストでアレルギー反応が出てしまったら白髪染めは諦めないといけないのでしょうか。そんなことはありません。パラフェニレンジアミンを含む白髪染めは多いですが、パラフェニレンジアミンが含まれていない白髪染めもいくつか存在します。

最近では天然成分だけを使った天然系白髪染めも販売されていますし、肌にやさしい白髪染めも多くなってきました。こういった白髪染めは髪へのダメージも少ないため、アレルギー体質ではない人にも人気になりつつあります。

最新の白髪染め人気ランキング!

白髪染めの効果や実際に使用した多くのユーザーの感想や評価・評判をもとに算出した白髪染めの最新人気ランキングを紹介します!安心して使用できる信頼度の高い商品だけを厳選してカテゴリー別にわかりやすくランキング化していますので、始めた試される方も次の商品の購入を検討している方もお気に入りのアイテムを選んでみてはいかがでしょうか!?

総合ランキングNo.1!
ルプルプ(LPLP)
クチコミで広がり人気爆発!多くの方が愛用するリピーター続出の白髪染め!
総合ランキングへ
クチコミNo.1!
ルプルプ(LPLP)
髪への優しさを徹底追求した結果開発された『ルプルプ』。ロングセラーの実力!
クチコミランキングへ
人気急上昇中No.1!
レフィーネ
白髪染めなのに気持ちいいヘッドスパトリートメントヘアカラー。必須の白髪対策商品!
人気急上昇中ランキング
おすすめNo.1!
利尻ヘアカラートリートメント
当サイトでも『利尻ヘアカラー』は人気商品。バツグンの黒髪効果が人気の理由。
おすすめランキングへ
▼ 注目のアイテム!
利尻昆布パワーで輝く美髪を!