白髪染めの仕組みを解き明かす

白髪染めにも様々なタイプのものがありますが、ここでは最もオーソドックスなヘアカラータイプとヘアマニキュアタイプの仕組みについて説明していきます。

1. ヘアカラータイプの白髪染めの仕組み
ヘアカラータイプの白髪染めは最も一般的な白髪染めの一つです。基本的な仕組みは似てますが、黒髪を染める一般用ヘアカラーとは違い、白髪染め用ヘアカラーは白髪が染まりやすいように作られています。

通常、1剤と2剤とを混ぜ合わせて使用するようになっていて、一度混ぜ合わせるとすぐに使いきらないと保存して置く事は出来ません。主にクリームタイプ、ムースタイプ、ジェルタイプなどありますが、基本的な使い方は同様です。

1剤にはジアミン系の酸化染料とアルカリ剤という成分が含まれ、白髪染めの色付けの素となります。2剤には酸化剤と呼ばれる過酸化水素水が含まれ、1剤と酸化反応させることで脱色し、髪の内部に浸透後発色する成分へなります。

永久染毛剤とも呼ばれるヘアカラータイプは髪のキューティクル内部に浸透し染料を髪の内側に留めることで髪の毛を黒くします。効果は長持ちしますが髪の毛を傷める恐れもあるでしょう。トリートメントシャンプーなどによるヘアケアも重要です。

2. ヘアマニキュアタイプの白髪染めの仕組み
ヘアマニキュアタイプの白髪染めはヘアカラータイプとは違った方法で髪を染色するタイプで最近人気があります。

ヘアカラータイプと違い、髪の表面に色を付けることで白髪を目立たなくします。表面にのみ色を付けるため髪を脱色するヘアカラータイプより髪に与えるダメージが少ないのがメリットです。

しかし、ヘアカラータイプと違い持続期間は短めで2週間から3週間ほどでまた白髪が目立ち始めてしまいます。そのため頻繁にヘアマニキュアによる染色を行わなければならず、少々手間が掛かるのがデメリットです。

最新の白髪染め人気ランキング!

白髪染めの効果や実際に使用した多くのユーザーの感想や評価・評判をもとに算出した白髪染めの最新人気ランキングを紹介します!安心して使用できる信頼度の高い商品だけを厳選してカテゴリー別にわかりやすくランキング化していますので、始めた試される方も次の商品の購入を検討している方もお気に入りのアイテムを選んでみてはいかがでしょうか!?

総合ランキングNo.1!
ルプルプ(LPLP)
クチコミで広がり人気爆発!多くの方が愛用するリピーター続出の白髪染め!
総合ランキングへ
クチコミNo.1!
ルプルプ(LPLP)
髪への優しさを徹底追求した結果開発された『ルプルプ』。ロングセラーの実力!
クチコミランキングへ
人気急上昇中No.1!
レフィーネ
白髪染めなのに気持ちいいヘッドスパトリートメントヘアカラー。必須の白髪対策商品!
人気急上昇中ランキング
おすすめNo.1!
利尻ヘアカラートリートメント
当サイトでも『利尻ヘアカラー』は人気商品。バツグンの黒髪効果が人気の理由。
おすすめランキングへ
▼ 注目のアイテム!
利尻昆布パワーで輝く美髪を!