ヘアカラーとは -メリット・デメリット

ヘアカラーとは、染毛剤である1剤と過酸化水素の2剤を混ぜ合わせて酸化染料をつくって使用するカラーリング剤のことです。ジェル状のものやクリーム状、液状のものまで種類は様々です。

混合液を髪に塗布していくと、アルカリ剤が髪のキューティクルを開き、メラニン色素髪の色素を分解して脱色します。その後、染料が髪の内部に浸透し、発色させることで白髪を黒く染め上げることができます。

白髪染めの中でもヘアカラーは一番発色性が強い染毛剤で、色持ちが長い間持続するという特長があります。

利点は染色しやすく色持ちが良いところ!

ヘアカラーは、髪に定着している元の色素を分解、脱色して後に染料を髪の内側へ浸透させて染色するタイプなので、色の入りが良いうえに発色性が強く、安定した仕上がりが期待できます。概ね2〜3ヶ月もの長い期間効果を持続できるようです。

それゆえに染める回数も少なくて済み、1度だけのカラーリングでクリアに染めることが可能で、白髪も黒髪も均一かつ鮮明に染めることができます。

一度髪に吸い込まれた染料の成分は、内部で分子と分子が結合して大きくなるので、外部へ流出しにくくなるメリットがあり、色持ちが長持ちし、シャンプーやコンディショナーを使用しても色落ちがしにくいのが特徴です。

使う前にリスクを知っておこう!

ヘアカラー製品に含まれる酸化染料などの成分によっては、染毛力が強い一方で、髪や地肌に刺激を与える有刺激性成分でもあります。適切な使用回数以上に何度も使うと頭皮への負担が大きく髪も傷み、キューティクルがはがれたり、パサつきや抜け毛、枝毛、切れ毛などのヘアトラブルに悩まされることもあるかもしれません。

また、ヘアカラーにパラフェニレンジアミンという成分が配合されている場合、アレルギー体質の人が使うとアレルギー症状の原因となり、咳や目の痛みなどの副作用を引き起こすおそれもあります。肌が弱いと認識している方は使用する前にパッチテストをすることをおすすめします。

最新の白髪染め人気ランキング!

白髪染めの効果や実際に使用した多くのユーザーの感想や評価・評判をもとに算出した白髪染めの最新人気ランキングを紹介します!安心して使用できる信頼度の高い商品だけを厳選してカテゴリー別にわかりやすくランキング化していますので、始めた試される方も次の商品の購入を検討している方もお気に入りのアイテムを選んでみてはいかがでしょうか!?

総合ランキングNo.1!
ルプルプ(LPLP)
クチコミで広がり人気爆発!多くの方が愛用するリピーター続出の白髪染め!
総合ランキングへ
クチコミNo.1!
ルプルプ(LPLP)
髪への優しさを徹底追求した結果開発された『ルプルプ』。ロングセラーの実力!
クチコミランキングへ
人気急上昇中No.1!
レフィーネ
白髪染めなのに気持ちいいヘッドスパトリートメントヘアカラー。必須の白髪対策商品!
人気急上昇中ランキング
おすすめNo.1!
利尻ヘアカラートリートメント
当サイトでも『利尻ヘアカラー』は人気商品。バツグンの黒髪効果が人気の理由。
おすすめランキングへ
▼ 注目のアイテム!
利尻昆布パワーで輝く美髪を!