ワンプッシュタイプ

ワンプッシュタイプはあらかじめ混合液の状態でボトルに保存されているため、ムースなどの整髪剤のように、ワンプッシュするだけで染髪剤が出てくるタイプの白髪染めです。

ワンプッシュタイプの特徴は他の白髪染めと違い1剤・2剤がない点です。通常、専用のクシがセットで付属されていて、そのクシに直接染髪剤を乗せて髪に塗っていきます。使いたい分だけ使える事や、薬剤を混ぜ合わせて混合液を作る手間が掛からないという便利さから人気のタイプの白髪染めになりつつあります。

事前の準備

・油性のクリームなど
髪の生え際や耳の髪と接触する部分に塗りましょう。肌のかぶれなどの予防になります。

・ラップ
ピアスなどアクセサリー類は外しましょう。メガネがどうしても必要ならばラップで薬剤がつかないように包みましょう。

・輪ゴム
各種白髪染めの製品の中には、ほとんどの場合使い捨てビニール手袋が付いてます。輪ゴムで手首を固定すると作業が捗ります。

・汚れてもいい服装
白髪染めを使う時は汚れてもいい服装で行いましょう。頭を通さず、羽織るように着れる服だと、白髪染め後にスムーズにシャンプー出来ます。

【手順1】 専用のクシに染髪剤をつける

まず、ビニール手袋を直用します。混合液を専用のクシにつけます。

【手順2】 髪に混合液を塗っていく

混合液を髪に塗っていきます。塗っていく順番はまず生え際と分け目、前髪、サイドライン、襟足、後頭部の順。毛先に向かってムラのないように塗っていきます。右利きの人は左から、左利きの人は右から塗っていくと腕が汚れません。サイド、襟足、耳の裏はムラになりやすいので丁寧に塗りましょう。

【手順3】 しばらく待つ

混合液を髪にまんべんなく塗り終えたら、しばらくそのまま待ちます。その際の室温や湿気が染まり具合に影響しますので、説明書を参考に上手く調整しましょう。混合液の匂いが部屋に充満して気分が悪くなる場合もありますので、換気も適度に行います。

【手順4】 シャンプーでしっかりすすぐ

予定時間が経ったらシャンプーでしっかり混合液を洗い流します。まずは何もつけずぬるま湯だけで丁寧にすすぎ、その後シャンプーで洗います。出来れば2回シャンプーで洗いましょう。トリートメントやコンディショナーを使うと髪の傷みを和らげます。洗髪後、髪の毛を拭く時はなるべくやさしく、髪の毛を擦らないように水分を拭き取りましょう。

最新の白髪染め人気ランキング!

白髪染めの効果や実際に使用した多くのユーザーの感想や評価・評判をもとに算出した白髪染めの最新人気ランキングを紹介します!安心して使用できる信頼度の高い商品だけを厳選してカテゴリー別にわかりやすくランキング化していますので、始めた試される方も次の商品の購入を検討している方もお気に入りのアイテムを選んでみてはいかがでしょうか!?

総合ランキングNo.1!
ルプルプ(LPLP)
クチコミで広がり人気爆発!多くの方が愛用するリピーター続出の白髪染め!
総合ランキングへ
クチコミNo.1!
ルプルプ(LPLP)
髪への優しさを徹底追求した結果開発された『ルプルプ』。ロングセラーの実力!
クチコミランキングへ
人気急上昇中No.1!
レフィーネ
白髪染めなのに気持ちいいヘッドスパトリートメントヘアカラー。必須の白髪対策商品!
人気急上昇中ランキング
おすすめNo.1!
利尻ヘアカラートリートメント
当サイトでも『利尻ヘアカラー』は人気商品。バツグンの黒髪効果が人気の理由。
おすすめランキングへ
▼ 注目のアイテム!
利尻昆布パワーで輝く美髪を!